HomeAbout ShoppingHelp Cart
Gallery Class Blog MailLink








2018年10月〜12月募集要項

2018年10月から12月、大阪、東京、大分, 通信講座で開催のヴィンテージビーズクラスのご案内です。
大分教室は、大分合同新聞社文化教室にご連絡下さい。内容は同じです。

小人数のクラスで楽しみながら、ヴィンテージビーズを主体としたアクセサリーを作る講座です。
レアなヴィンテージビーズを使用したオリジナルデザインのため、キットに限りがあり、会期中の追加の募集はありません。
途中入会、1回のみの受講もご遠慮願っております。 キットのみの販売も致しておりませんので、お問い合わせはご遠慮下さいませ。

1クールは3ヶ月単位となり、3か月分で12000円(税込)の受講料は全期前納制となります。キット代金はその都度のお支払いとなります。入会金は頂いておりません。お休みの時は、キットと説明書をお送りしますので、キット代金は、郵便振替もしくは銀行振り込みにて、お支払い下さいませ。経験者の方は通信講座でもOKです。受講中は責任を持って、完成までご指導いたしますので、ご安心下さい。

ミリアムハスケルの工房に眠っていたビーズやヴィンテージスワロフスキーを使用したキットを少数限定でお作りし、解説をお書きするため、受講料は高めですが、教材費用は、格安となっております。

また、NeedleMama ショップのお買い物も本体価格20%オフの割引価格で購入いただけます。カートのお買い物後、参加教室を明記してショップ宛にメールを頂きましたら、在庫確認メールで割引後価格をお知らせしますので、お振り込みを御願い致します。(ブログ販売、作品販売、アクセサリー,
道具類は対象となりません。)税込み5400円以下の場合は、送料が必要となります。教室に持参の場合は、送料は必要ありません。

クラス参加をご希望の方は、ご質問など、お気軽にメールをいただけますよう御願い致します。
現在満席となっていますが、キャンセル待ちを受け付けております。どちらのクラスでもお入り頂けます。ご連絡下さい。



東京教室(東京国際ファーラム)
    電光掲示板には「テディベアと仲間たち」と表示されています。  10月14日   日曜日13時から15時 G506号室
    お時間まで入室できませんので、ご了承下さいませ。  11月11日  日曜日13時から15時 G506号室
 12月16日  日曜日13時から15時  G606号室
大阪教室(ユーズ・ツウ 梅田2-1-18 富士ビル3F)
    「小柳英美テディベア教室」と3F受け付けに表示されています。  10月13日    土曜日12時から14時 3F C
    部屋番号は、同日3Fの掲示板にてご確認下さい。  11月10日   土曜日12時から14時 3F C
    教室の詳しい情報はこちらをご覧ください。  12月8日   土曜日12時から14時  3F C


12月は金属に柄をいれる機械の運搬が困難なため、通常の日程ではありません。ご注意下さいませ。


 
 
   
 
 
   
 
   


10月11月12月の課題です。今期も、他では作ることのできない作品を、破格の価格でキットにしました。今期は日本で個人では困難な金属プレス加工と染色を実際にお教室で体験できるチャンスです。是非ご参加下さいませ。


2018年10月の課題 
画像1段目と2段目左 

特注品のネックレスとピアスもしくは
イヤリング
特注で作ってもらったトップです。私の好きなシャネルのバラのイメージです。それに合わせたチェーンもソウルのショップのオリジナル商品です。ピアスもしくはイヤリングの方穴パールは日本製の軽いものをあえて使用しました。ヴィンテージにはこの白いものがほとんど残っていません。ネックレスはスライドパーツを使用していますので、かぶっていただきお好みの長さに調節出来ます。チェーンは1mで、薔薇のチェーンは75センチあるキットです。
 \5200  
2018年11月の課題
画像2段目左の上下

特注品の革入りボタンを使用したブローチ
これまた私の大好きなシャネルタイプの特注品ボタンです。カールラガーフェルドにインスパイヤーされた遊び心??で、フクロウのブローチを作ってみました。画像のように座金を2枚使用しています。
ブラックのビーズは、全てヴィンテージです。垂れ下りの部分のチェーンもビンテージを使用しています。
ゴールドという色は本当に難しくて、最近は金ぴかから少し淡くなっていますが、私はナチュラルブラスのような金色が好きです。やっぱり金具はヴィンテージが素敵です。座金は残念ながら日本製品です。
¥4500
2018年12月の課題
画像3段目

ナチュラルブラスに柄加工して染色したネックレス
SIZZIXとVINTAJが共同で作った金属をプレスして柄模様を作る機械を使用します。画像のほかにもいろいろな柄が選べますので、持参したものからお好みの柄をプレスして下さい。残念ながらもう生産はされていません。
浮き上がった部分を残し、染色をしています。今回はビーズに合わせた数本の色を持参します。今回はあえて浮く上がった部分には染色せず、ブロックもしくは爪やすりで色をはがし、ブラスの変色防止の特殊な液をかけています。一旦そろえると簡単な作業ですが、個人で用意するのはとても大変です。お休みの方は、事前に連絡をお願いします。教室で私が代りに作業をしてトップと留め金の加工をします。
¥3500
  




〒870-0033 大分県大分市千代町1-1-30-1006            
         FAX 097-532-6230 
         e-mailアドレスPC  shop@needlemama.com
            携帯アドレス  emi.k2★ezweb.ne.jp
                 携帯アドレスは★の部分に@を入れ替えて送信してください。
            
NeedleMama 小柳 英美   




<<戻る